重量鉄骨建築

重量鉄骨とは?

重量鉄骨住宅は、地震時に大きく揺れることなく、鉄骨造特有の反復動を抑えて、人体に感じる揺れを少なくしてます。
其の上、土台が強いので柱を気にすることなく自由な間取りが可能です。
『強度・防音・耐火・耐震・耐雪』住まいの基本性能が高い水準となっており、住まいの安全性を確保します。

超高層建築や、大スパン構造などの要請に応え得る構造は鉄骨構造しか有りません。
その構造を住宅用に応用するといろいろな長所を生かすことによって多くのメリット有る建物になるからです。

重量鉄骨住宅のメリット

  • ○鋼材の強靭な性質を利用して軽量で安全性の高い建物ができる。
  • ○鋼材は大量生産されるから入手が容易で価格も比較的安く安定している。
  • ○規格化された高品質の材料で信頼性が高い。
  • ○加工機械、特に溶接技術の進歩により加工性が高くなった。
  • ○工場加工のウェイトが高いので、現場作業が少なく品質が高い。

狭い土地の3階建てには最適

開口が狭く奥行きの長い短冊形の敷地で3階建てを計画する場合、現在の建築基準法の構造計算によると、壁式工法(木造等壁の量)で、ほぼ不可能になります。
(開口方向に壁が取れなくて倒れる)ところが重量鉄骨ラーメン構造は十分耐えることができます。

注文建築のご相談
  • 地震に強いツーバイフォー
  • 安心の強度重量鉄骨
  • 理想を形にデザイン力
  • 夢を育むリフォーム・リメイク
  • 舞台を創る 店舗設計
  • 日本の伝統 在来工法